ホーム

山口県山口市・防府市
宇部市・周南市
サッカー・硬式テニス・ソフトテニスクラブ・フットサル,サッカー・テニス大好き少年・少女はレオーネに集まれ!!
レディースメンバー大募集!!
 
<レオーネ山口事務局>
〒753-0212
山口県山口市下小鯖1346-3
TEL:083-941-5416
FAX:083-902-8037






レオーネ山口 サッカー規約(入会前に必ずお読みください)

レオーネ山口ジュニアユースの 1 年生チームです。
2008 年度から「U-13  Jリーグ(サザンクロス) 」に、そして2013年度からは「プログレスリーグU-13」に参戦しています。 

2014年度プログレスリーグU-13(2部)日程
・・・総当り2回戦リーグ戦、上位3チームは次年度プログレスリーグU-13(10チーム)に自動昇格予定
 
対戦相手 日程 時間   場所 結果
クレフィオ山口FC   4月  6日(日) 14:00 A:おのだサッカー交流公園  3−0 〇  
ブリロ東広島FC   4月12日(土) 14:00 H:維新百年記念公園サッカーラグビー場  8−0 〇
アミザージ   4月19日(土) 11:00 A:長浦海浜スクエアグランド 12−0 〇
ファジアーノ岡山 12月14日(日) 11:00 H:長浦海浜スクエアグランド   0−0 △
SSS   8月19日(火) 10:00 A:山口市リフレッシュパーク  3−1 〇
CAミレニオ 11月  9日(土) 17:00  H:山口市サッカー交流広場  6−1 〇
レスポール浜田FC   6月  7日(土) 13:00 A:サンビレッジ浜田 未確認 〇
セイザンFC   6月14日(土) 13:00 A:乃木浜グランド  3−1 〇
CAミレニオ   7月  5日(土) 11:00 A:おのだサッカー交流公園 未確認 〇
クレフィオ山口FC   7月19日(土) 13:00  H:きらら博記念公園サッカー場 10−2 〇
セイザンFC   9月13日(土) 17:00  H:山口市サッカー交流広場グランド  4−0 〇 
アルコバレーノFC 11月 1日(土) 11:00 A:笠岡市ナビックランド 11−0 〇
SSS 10月18日(土)   9:30 H:きらら博記念公園サッカー場  8−0 〇
ブリロ東広島FC 10月  4日(土)  13:00 A:東広島運動公園多目的グランド  5−0 〇
アミザージ 10月11日(土) 11:00 H:おのだサッカー交流公園  11−0 〇
ファジアーノ岡山   9月21日(日) 12:00 A:岡山市灘崎グランド  0−2 ×
レスポール浜田 12月14日(日) 13:00 H:長浦海浜スクエアグランド  5−3 〇 
アルコバレーノFC 10月  5日(日) 12:00  H:山口市南部運動広場グランド  5−0 〇
 

H:Home game、A:Away game


                                                                                                                                           
対象 中学生
練習日 火曜日、水曜日、金曜日
時間 18:10〜19:40
場所 山口市南部運動広場(大原グラウンド)
担当コーチ 澤井 誠司
会費 お問い合わせ下さい


◆継続!
2014/07/05
今日は小野田にてPLU-13のCAミレニオ戦でした。

その前に3週間前に行なったセイザンFC戦での場面について少し...


セイザンFC戦の結果は3−1でした。がこのゲームもパッとしません。

先制された場面についてはこれまでも何回かピンチを招いてきた「浮球の処理」への対応、今回はしっかり決められてしまいました。

そのゲームにてDF陣をつとめた選手たちがその現実をどうとらえるか?

ま、ここでも指摘し続けるという「継続」が大事になってきます。


そして今回のミレニオ戦、結果だけなら9−0というゲーム、結果だけ聞いたら「ほ〜」でしょうね。

でも前半は0−0というスコアでした。

シュートは打てども枠をとらえません。ポストにもよく当てました。

どうも、まだまだお互いを「理解」していないように感じます。

だからゴールに向かうのも一人だけ...

シュートミスが続くと、個々のメンタル面にも悪い影響を与えます。

まさに負のスパイラル!


2,3名の選手と意見交換をして後半スタートはメンバーを変えず。

ミドルシュートにて先制。そこからチーム状況を変えていきました。


個々で見ると選手たちは内面的なものも含めて少しずつですが成長はしています。

が、少しでも精神面に刺激を与えないと、すぐに培ってきた「財産」が崩れてしまう...

起こっている現象に対してだけ「怒り」をぶつけてもすべての解決にはならない!

ま、ここでも様々な言葉がけの「継続」が必要なんでしょうね。



選手たちが少しずつでもよい方向に「変化」していけるよう働きかけの「継続」あるのみ!



結果、サッカーは続きます、ということでしょうね。

 

 

 
ページトップ

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
特定非営利活動法人 レオーネ山口スポーツクラブ
ALL RIGHTS RESERVED.